害獣の駆除なら害獣駆除110番

*

害獣駆除110番

年間受付件数20万件以上

ご相談無料 24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0800-805-7883

フリーダイヤル0800-805-7883

ネズミについて

【ネズミの生態】

ネズミという名称は、「寝盗み」からきているそう。だいたい想像できるかもしれませんが、人間が寝ている間に活動し食料などを盗む、という意味があります。特徴としては、夜行性で、集団で生活しなわばり意識が高く、成長が早いため生後2~3ヶ月で繁殖することができるようになります。ネズミのチャームポイントでもある前歯は、ずっと伸び続けているそうです。そういったことからイラストでも前歯を強調して書くのかもしれませんね。

【ネズミの種類】

ネズミはなんと1000種類以上も存在します。クマネズミ・ドブネズミ・ハツカネズミ・スナネズミ・ハタネズミ・トビネズミ・ホリネズミ・カンガルーネズミなどさまざま。大きさや色、性格なども種類によってまちまちです。いずれにしても、人間にとって被害をもたらすことには変わりません。

【ネズミの被害】

ネズミはまず衛生的に良くありません。ネズミ自身による食中毒や赤痢などの病気以外にも、ネズミに寄生しているノミやダニによる感染症にかかることもあります。また、夜行性のため夜中に天井裏を走り回るため、その騒音により眠れずストレスになるという被害もあります。また、ネズミは持ち前の立派な門歯であらゆるものをかじるため、家電の配線をかじられ胴がむき出しになったり、食料をかじられたり、大事な家財までかじられてしまうこともあります。そのように、被害が大きくならないうちにどうにかしたいものですね。ねずみを捕虜するのには粘着テープやエサなどを仕掛けたり、毒の入ったエサをわざと与えたりすることがありますが、それでは全滅させられるかどうか不確かです。そんなときは駆除業者に頼んだほうが確実に駆除できます。

害獣のことなら、害獣駆除naviにお任せ下さい!

スタッフ待機中!